< 2017年04月 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017年06月 >
ホーム  > スポンサー広告 > はい!吾郎さん(*´д`*)ノ > 未分類 > はい!吾郎さん(*´д`*)ノ

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント×  トラックバック×

はい!吾郎さん(*´д`*)ノ

2006年08月31日(木) 18:57

駅前の住宅街を抜け、かすかに聞こえる車の音をたよりに歩く

入りくねった道を抜けると、大通りにぶつかった

そこは横浜から少し離れた街

いや町というべきか



大通りといっても行き交うのは車ばかりで、とくに大型店があるわけでもない

通りに沿って歩くと、目的の建物が見えてきた…

アヨニアが初めて、この世のものではない者を感じさせれた場所





これは今から3年前の初夏の物語





当時、アヨニアは某不動産業者で頑張る16歳

とある分譲マンションのオーナーより、入居者募集の依頼を受ける

入居者募集は部下にまかせ、1度自分の目で物件を確認しようと

その日は現地に初めて足を運んだ




(ここか…)

築3年の5階建ての分譲マンション 

そこの3階の1室がオーナーの所有する部屋だ。謄本によると100㎡はある




(ん?)

(なんだろう)

(築3年の割には空き部屋が多いな)


外観を見た瞬間の第一印象はそれでした




 (*´д`*)ノ なぜなに不動産 \(*´д`*)


「ねえお姉さん分譲マンションと普通のマンションて何が違うの?」

「分譲マンションは1部屋1部屋でオーナーが異なるのは知ってるかな

アヨニアが任された部屋のオーナーと隣の部屋のオーナーは違うってことね

普通ファミリータイプのオーナーは賃貸にまわさず、実住するのがほとんど

賃貸にまわすのは税金対策や、投資目的なの」


「そうか~アヨニアマンションとかだったら1棟のオーナーってことね」





だからその時は売れ残ってるんだなぐらいに思ってました

オーナーから預かった鍵で部屋に入ると…



なんだこの部屋…

ほとんどの壁紙が剥がれ、とてもまともな使いかたをしていたようには…

こりゃ内装大変だなw

と思い、デジカメで部屋の様子を撮影



内装期間中に無事入居者も決まり、内装もアップし

預けていたいた鍵をアヨニアに渡すため、事務所を訪れるH氏

ア「おつかれさん、どうよ?汚かったろw」

H「…はい…」

ア「どした?疲れてる?」

H「キムタクさん…あの部屋、何かありました?」

ア「ん?いや、今回初めて扱うから俺もよくわかんないけど?」

H「そうですか…うちのものからの報告なんですけど…」



それは内装期間中の出来事

初夏ということもあり、H氏のC社の社員は換気の意味もあり

ベランダの窓、廊下のドア、風呂、トイレ、脱衣所のドアすべてを

開けて作業していたそうです(作業中はエアコンも使えないので)

そして作業をしているうちに夕立が



慌ててベランダの窓を閉める社員達



すべての窓を閉めたその瞬間












バタン











全てのドアが一斉に閉まり、










ガシャーン










部屋中の蛍光灯、そしてカバーが床に落下

そして一気に部屋の温度が下がり出す







うわぁぁぁぁあああぁぁぁ!!!!!1!!!!!





なんでもその作業を行った社員の1人は、その部屋に入った瞬間

この部屋に誰かがいる気配を感じたそうです

それも複数の…

ただ、他の社員を不安にさせないようだまって作業を行っていたとこと



そしてこの話は









   続     く !!!!
スポンサーサイト

カテゴリ:未分類 /  コメント(0トラックバック(0

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


プロフィール

あよにあ

Author:あよにあ

ひのちゃん

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

ランダム電光掲示板 ver.なめらか


▲このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。